ネット恋愛は連絡の交換方法がLINEやFacebookの活用に移行した事で大きく変わりました。

MENU

スマホ2大ツール「LINE」「Facebook」

 

LINEとFacebookのアイコンの画像

 

ネット恋愛をする上で必須とも言える2大ツールはLINEFacebookです。

この2つはネット恋愛をする上では必ず利用するようにすると良いでしょう。

 

どちらも、スマホで婚活アプリを利用する上でも、その先の連絡先交換として必要な内容となっていて、

最低でもどちらかひとつは利用していないと、

ネット恋愛でいくら有料サービスを利用しても、その先に発展させるのは難しくなります

 

それぞれのサービスの特性を理解して使いこなすようにしましょう。

 

 

LINEのID交換の気軽さ

 

スマホ普及で大きく変わったのが、連絡先の交換手段やメッセージのやり取りを従来の電話やメールからLINEでのやり取りに変わった事です。

 

電話番号を交換するのは、実際に電話でのやり取りをするには、通話料が発生する大きなネックがありましたが、LINEであれば、月額の通信料のみで、通話し放題です。最近ではスマホ向けに電話し放題プランが登場していますが、LINEに比べて普及率は低く、電話連絡の費用がネックとなる人も多いです。

 

メッセージに関しても、LINEを利用する事でやり取りが簡略化され、スタンプや画像の送付も気軽なモノへと変わりました。

 

LINEを利用する最大の利点は、いざとなったら拒否すれば良いという安心感

ネットで出会った人というのは、ちょっとしたトラブルなどをきっかけにストーカーや嫌がらせを受ける可能性が大きな懸念材料となります。しかし、LINEのID交換であれば、いざとなれば拒否してしまえば簡単に関係を断つ事が可能となります。

 

従来の電話やメールでも、着信拒否やアドレス拒否という機能はありますが、実際に交換した連絡先を拒否しても、他の電話番号やメールアドレスを利用して、再び連絡が来てしまうというネックがありました。

 

特に電話の場合は着信拒否や非通知拒否をしても履歴が残ってしまうので、しつこく連絡が来ると、実際に着信音が鳴らなくても嫌悪感を持ってしまいます。それに比べてLINEは一度拒否してしまえば、その後連絡を受ける可能性はほとんどありません

 

LINEアカウントは通常ひとつのスマートフォンにつき1つのアカウントしか所有できず、メールアドレスのように気軽にアドレス変更をする事もできません。

 

また、電話番号のように公衆電話やその他の電話番号から連絡する事もできず、IDの番号を変える事はできても、アカウント自体は携帯電話番号に対して一つしか所有できないので、一度拒否されてしまえば、新規に携帯電話の番号を取り直すしか実質連絡を取る手段はなく、更に再び拒否されてしまえば、再び連絡を断つ事が容易にできます。

 

電話番号のように知らない連絡先からの連絡はとりあえず出なければいけないという義務感もなく、LINEであれば知らない連絡先から来た連絡は気軽に拒否する事が可能となります。

 

こうした拒否機能の信頼性やLINEIDの気軽さから、ネットで知り合った相手であっても気軽に連絡先交換を行う事ができるようになりました。

 

 

Facebookのアカウントを見れば、相手の信頼性が分かる

 

LINEと並んでもうひとつ定番となったスマホツールがFacebookです。

 

従来のネット恋愛ではサクラや偽りの情報を相手に伝える悪質ユーザーが多かったですが、Facebookを利用している相手を選べば、信頼できる人とだけ出会う事が可能となります。

 

Facebookアカウントを見れば、その人の普段の遊び方や交友関係の広さなどが伝わってきます。

 

  • 定期的に投稿をしている
  • Facebook上の友達がそれなりにいる
  • 定期的に他の人の投稿に「いいね!」を押している

 

などの条件が揃っていれば、その相手は例えネットが出会いのきっかけだったとしても、信頼性・信ぴょう性が高い人だと判断する事ができます

 

最近ではFacebookアカウントと連動した婚活サービスもさまざまな会社から登場しています。Facebook自体が世界最大のSNSとなっているので、セキュリティ面も万全で、Facebookアカウントを利用した婚活サービスも他のFacebook上の友達に利用する事がバレずに利用できる利便性を兼ね備えています

 

近年のネット恋愛事情では、

ネットサービスを利用して出会う 

LINEのID交換をする

Facebookアカウントの交換をする

実際に会う

という流れが一般的な形へと変わってきています。

 

実際にFacebookアカウントを交換しなくても、本名で検索すれば、必要な情報が手に入る事もあり、状況によっては投稿を友達限定にする事で、不用意にネット恋愛で出会った相手に普段の投稿を見られる事を防いだり、一度友達になっても、その後問題があれば簡単に友達から削除する事も可能で、気軽に利用やアカウント交換ができる利便性やお手軽感を兼ね備えています。